ライン
兵庫県歯科衛生士会とは?
行事案内
イベント報告
入会手続き方法
各支部活動報告
卒後研修
人材センター無料職業紹介所
ダウンロード
メールはこちらからトップページへ

兵庫県歯科衛生士会女の子イラスト

兵庫県歯科衛生士会とは?


歯ブラシとコップ会の設立:昭和40年4月
会長名 :上原 弘美
公益社団法人移行:平成24年4月

兵庫県歯科衛生士会は、北は日本海、南は淡路島という広域を20の支部でカバーし、それぞれの支部が支部長を中心として、地域に根ざした歯科保健活動、啓発活動を実践しています。 また本会は支部活動を支援するとともに、(一社)兵庫県歯科医師会を始めとする他団体との連携を重視した活動、そして社会のニーズに応えることができる質の高い歯科衛生士の育成に取り組んでいます。

県民に向けての活動として、神戸市立王子動物園での“歯と口の健康ランド”は毎年多くの親子連れで賑わいます。また健康公開講座は、毎年1回開催し歯や健康のことなど県民にとって身近な話題を取り上げ好評をいただいています。歯科衛生士の資質向上を目的にさまざまな研修会を実施していますが、なかでも地域において口腔ケアをリーダーとなって推進してくことができる人材の育成のため平成17年度から「口腔ケアリーダー養成講座」を開催し、高齢者施設、病院等の協力のもと実践力を養うための臨地実習もおこなっています。平成25年度からは、全国に先駆け卒後研修必修プログラムを開始、多くの歯科衛生士に受講して頂いています。また、会員研究発表会を開催し、各支部からの活動報告や日々の業務のまとめを発表してもらっています。その他広報活動として学術誌や広報誌(兵衛だより・waiwai)の発行、行政や歯科医師会からの受託事業、県内歯科衛生士養成校との連携など多岐に渡る活動をおこなっています。

平成7年の阪神淡路大震災、平成21年の佐用町の水害などの経験を糧に危機対応実践力を持ち、活力のある組織運営を念頭に、専門職団体として活動を行っています。

会の概要

名 称:公益社団法人兵庫県歯科衛生士会
設 立:昭和40年、社団設立 平成11年4月、公益移行 平成24年4月
所在地:〒650-0003 神戸市中央区山本通り5丁目7-18 兵庫県歯科医師会館内
会員数:1127名(平成29年3月末日)

会員活動

◆ 研修会
 兵庫県歯科医学大会
 卒後研修必修プログラム
 健康公開講座
 各支部での研修会や勉強会

◆ 地域歯科保健
 歯と口の健康週間のイベントへの参加
 高齢者施設・福祉施設等への訪問口腔衛生活動
 休日歯科診療への協力
 訪問歯科診療への協力
 学校歯科保健への協力
 産業歯科保健への協力

委員会名

普及啓発委員会
学術Ⅰ委員会
学術Ⅱ委員会
学術Ⅲ委員会
広報委員会
地域保健I委員会
地域保健II委員会
地域保健III委員会
復職就労支援委員会
会員管理委員会
本年度役員名簿はこちら>> (PDFファイル)

会員メリット

■ 研修会に参加できる(半日コース:本会会員1000円、非会員5000円)
 *研修を受講すると研修履歴が蓄積され、認定歯科衛生士取得に有利
■ 本会主催、委託事業などに参加できる
■ 支部活動に参加できる
■ 学術誌、兵衛だより、他府県、他団体からの研修会の案内を配布